NoEditor

Windows用NoEditor

幅広い面で使える高機能テキストエディタ

プログラムの作成からHTMLの編集まで

2つのテキストを比較しながら同時に編集できるなど、プログラマー向けの高機能テキストエディタ
プログラマーのニーズを考え、効率化を考慮した機能を多数備えている。

完全な説明を見ます

賛成票

  • 豊富な機能

反対票

  • 初心者は使うことがないだろう

プログラムの作成からHTMLの編集まで

2つのテキストを比較しながら同時に編集できるなど、プログラマー向けの高機能テキストエディタ
プログラマーのニーズを考え、効率化を考慮した機能を多数備えている。

プログラマーのための多機能性

複数のウィンドウを開いても、タブで切り替える機能があるため、2つのテキストを並べて表示して見比べながら編集することが出来る。
正規表示ではGREP検索/置換、HTML編集などが出来るSDI形式のテキストエディタです。

複数ファイルを開く際、メニューで[文字列比較モードに移行]を選択すると、ウィンドウが左右に分割され、2つのファイルが並べて表示され、テキストの相違点をハイライトしてくれるので、一目瞭然で相違点が見える機能はとても効率的です。

テキストエディタ以外にもExcelやWord、リッチテキストの文書のテキスト部分を抽出してインポートする機能

指定文字列だけでなく、指定範囲の大文字/小文字、ひらがな/カタカナ、半角/全角変換が可能だったり、改行や空白の削除、指定桁位置での改行や文字列の挿入/削除など、よりサクサク作業できる機能を豊富に搭載している。

また、指定のフォルダ下にある全テキストファイルを対象にGREP検索/置換することが出来、検索結果は、ファイル名と、検索ワードが含まれた行の冒頭と一緒に一覧で見ることが出来る。また、表示された検索結果からファイルをダブルクリックすると、検索したキーワードを強調表示した状態でファイルが開くのも便利。

そのほか、コピー&ペースト、アンドゥ&リドゥ、HTMLのタグや、各種プログラム言語の件数の強調表示、キーワードによる検索/置換などのテキストエディタの基本機能ももちろん備えている。

なお、HTMLに関しては、編集中のものを保存せずにプレビューできる[HTML編集モード]というのは、全体像を確認するのに便利な機能だ。

外部アプリとの連携に配慮あるのも嬉しい。マイドキュメントなどのフォルダをNoEditor上で開くことが出来たり、編集中のファイルを他のアプリケーションで開くこともできる。


使ってみればわかる

ここでは紹介しきれない細かい機能が多数含まれています。
その使い勝手の良さを実際に体験するためにも、是非使ってみて下さい。

ダウンロード数トップ プログラム言語 windows用

NoEditor

ダウンロード

NoEditor 1.33.3.0

ユーザーレビュー

スポンサー×